ヤーマンオプティマ 仕様

ヤーマンオプティマの仕様情報

大きさ・長さなど(厳密な機体の大きさ) 幅6.5×奥行5.0×高さ12cm

脱毛ヘッド+保護キャップ装着時

重量(手で持っても軽い範囲なのかなど) 約240g

脱毛ヘッド+保護キャップ装着時

定格(指定された条件 における仕様) AC100V DC3.4V 1200mA
付属されている部品など 脱毛ヘッド(保護キャップ付)、シェーバーヘッド(保護キャップ付)、ブラシx1、ACアダプター、ポーチ
手入れの詳しい方法を紹介 @ヘッドを外したら、ブラシなどに付いた毛をまずは綺麗にしておきましょう。

放置しておくと雑菌が沸く恐れがあります。

 

A本体はタオルや布などで表面のほこりをとっておきましょう。

 

Bアルコールなどの溶解する恐れがある溶剤は使用を控えてください。

 

Cストーブやヒーターなどのそばにおかないでください。
また、直射日光などが当たってしまうところには放置しないでください。

注意してもらうこと ・子供が手の届かない場所に保管しておきましょう。

・小さなお子様に向けて使わないでください。
・お風呂に入る前や、入浴中など、お肌がぬれている状態では使用しないでください。
・脱毛ヘッドは、顔全体には使わないでください。
・健康状態が異常なときや、飲酒中、眠気を誘う薬などを服用している場合には、操作しないでください。

その他 脱毛の効果には個人差がありますので、

使用後すぐに綺麗になることはありません。
また、シェーバーのヘッドは消耗品です。
きちんと手入れしていも、刃切れが悪くなったらすぐに取替えて利用しましょう。

 

 

毛抜きで抜いた毛が埋没毛に・・

女性なら誰でも一度はムダ毛の処理をした事があると思います。

 

もちろんムダ毛が全くないという人もいると思いますが・・。
どちらかと言えば、毛深い部類に入る私ですが、思春期にどうしても脚に生えているムダ毛が気になってしまい、暇さえあれば、カミソリや毛抜きを使って処理をしていました。

 

一番手軽なのは、やっぱりカミソリなのですが、カミソリだと剃ってもすぐに生えてきてしまって、触り心地もザラザラしたりチクチクしたりと、あまり満足のいく結果にはなりません。

 

そこで、毛抜きのほうが持ちが良いという事で、今思えば気の遠くなるような方法ですが、膝下のムダ毛を一本一本抜いていくことにしたのです。

 

お風呂上がりの肌が柔らかく毛穴が開いている時に、無心になってひたすらムダ毛を抜いていました。
予想通りにキレイになって、しかも何日経っても、全然生えてくる気配もありません。
これは良いと思い、そのような生活をしばらくの間続けていました。

 

でも、ある時、毛抜きを使っていた膝下がものすごく痒くなり、よく見てみると、生えてくるはずの毛がほとんど皮膚の下にある事に気づきました。それが痒みの原因だったのですが、その埋もれた毛を、今度は毛抜きで掻きだしていたら、脚にいくつも傷あとが残ってしまいました。
今はとても後悔しています。

脇のムダ毛 サロン処理歴5年目

中学生の頃、脇のムダ毛処理は大変な悩みでした。
毛というものを意識し出す年齢でもあるし、的確な処理方法を知らないウブなお年頃でもあります。
とりあえず毛抜きで一本一本、痛みに耐えながら抜いていく。

プールの授業があるときは、こっそり父のカミソリを借り
ごっそり処理することもありました。

思春期に自己流の脱毛作業を繰り返し続けた私。
そんな私ですがようやく大人になり、エステサロンに通えるような収入を得るようになって、
はじめて私の青春時代の脱毛法が間違っていることがわかったのでした。
エステサロンのお姉さんは私の脇を見るなり、眉をしかめてこう言いました。
普通の人なら2年間通えば目立たなくなりますが、
お客様のような状態ですと延長することも可能ですから、と。

どういう意味でしょうか。
私の脇は2年では収集のつかないような状態ってことですか。ムムムっ。
お姉さんの話によると毛抜きやカミソリでの処理は皮膚を傷つけてしまうため、
まずは肌の状態を改善していかなくてはならず、きれいな脇になるには時間がかかるとのことでした。
実際にお姉さんの言う通り、
結局そのサロンには5年間お世話になっています。
5年間通い続け、光を浴びたり、クリームを塗りたくられたり、
私の脇のムダ毛は今や産毛程度になっています。
思春期に無茶な自己処理をしなかったら、5年間も通わずに済んだのかなと
悔やんでも悔やみきれない今日この頃なのでした。